あ~今日もタイで幸せ

ランプンの街に泊まった


サワディー・クッラプ
皆さんお元気ですか?

あ~、今日もタイで幸せ

発行者 宮間 真
連絡先メールアドレス
miyama3194@gmail.com


ランプン駅
小さいが瀟洒なつくりで親しみがわく。


≪今日のタイの幸せ≫

「ランプンの街に泊まった」

皆さん、チェンマイから南下すると、ランプンとランパーンの
どちらの県が先か分かりますか。

チェンマイからバスで30分ほどで到着するのはランプン県です。
地図をみても小さな県で、チェンマイ観光のついでに回る人も
少なく、ちょっと忘れがちな県です。そこに1泊してみました。

メーホンソンからチェンマイに午後7時ごろ到着。チェンマイは何度も来たことが
あるので、あえてランプンの街に泊まることにしました。
ところが、ランプン行きのバスが午後の8時半。到着は9時過ぎでした。
初めての街、一通りも少なく、右も左も分からず右往左往してしまい、
苦肉の策で、交差点で止まったバイクのお兄さんに
「国鉄の駅はどちらでしょうか?」となずねましたら、
なんと、遠いから送ってあげますよの返事をいただきました。
おまけに安ホテルも紹介してもらいました。ランプン、良い街ですね。
バイクにのせてもらい大正解。駅に近い安ホテルまでバイクに7分ぐらい
のってましたから。

翌朝、駅まで歩くと3分ほどの距離。ほんとに助かりました。
ランパーンまで行ける列車の発車時刻を確認してから市内観光を
かねてウォーキング。

ランプンは高層ビルがまったくと言ってよいほどなく、
古い木造家屋が多く残る落ち着いた街です。
バカ旨カオソイ屋さんのおばさんが言うには、工業団地があり、
HOYAなどの日系企業が入っているそうです。
カオソイをここで40年以上も売っているそうで愛想のよい
女将さんが切り盛りしています。あまりにも旨かったので、
2杯御代わりしました。

ランプンのカオソイ
工業団地で働く日本人も食べに来るというめちゃ旨カオソイ。

歩いていたら小雨が降ってきたので、その先の小さなオープン喫茶店で小休止。
これまた正解。小柄でキビキビとしたランプン美人の小姉さんが
一人でサービスをしてくれました。ランプン良い街ですね。
次回からは北部タイ旅行のスタートはランプン泊りにしようと
勝手に決めました。


古びた民家酒店
街中にはこういった建物が多く、まだまだ開発されていないのが良い。


ランプン駅構内
前方がチェンマイ方面。スマホの方位計は真北を指していた。

雨上がりの後、2,3、のお寺を参拝し、ホテルに戻りチェックアウト。
10時発のナコンサワン行き鈍行に乗りランパーンへと向かいました。
なぜ列車にしたかというと、ランプンとランパーンの間に、タイ国鉄区間内では
数少ないトンネルを通るからです。そのお話は次回へ。


あー、今日もタイで幸せだなー





こんな旅もあったのだ。無料で読める涙と爆笑の青春記。
旅を愛する人の必読書。時間を忘れて読んでしまいますね。
下記のサイトからダンロードをどうぞ。
「印毎来譜 俺等はヒッピーだった」
www.berrys-cafe.jp/pc/reader/book.htm?bookId=1041088

ポチッとお願い





≪お役立ちサイト集です、コピペご活用ください≫

なんといっても気になる、こちら関係
◆━━━━━━━━━━━━━━━━◆
いまSOIタニヤで人気最高潮のカラオケクラブ「AGEHA」の
人気店長ブログです。ためになりますね。
www.thai-kawaii-ageha.com/blog/
 

時々チェック、タイ政府関連サイト
◆━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 在日タイ王国大使館
 http://www.thaiembassy.or.jp

 タイ政府観光庁(TAT日本事務所)
 http://www.thailandtravel.or.jp

 タイ国出入国管理事務所
 http://www.bangkokimmigration.go.th
 http://www.immigration.go.th

タイ国内旅行をするならぜひチェック。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
モチット・バスターミナル発
SOMBAT TOUR
www.sombattour.com


意味不解。でもチョッと覗いてみたいタイのローカルサイト!
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 タイの若者向きサイト。お友達を作っちゃおう。
 http://www.kapook.com

 総合エンタメ的サイト。かなり人気があります。
翻訳機能を使ってみると面白い。
 http://www.sanook.com

 テレビのチャンネル7のサイトです
 http://www.ch7.com

タイのローカル映画に関する情報サイト
http://clubchom.com


まずは活動基地を確保。低価格で宿泊
◆━━━━━━━━━━━━━━━━◆
新築できれい。立地も最高。 
「Lodge 61」=1泊1100バーツ・朝軽食込
(SUKHUMVIT SOI 61 メジャー映画館の横)
http://www.lodge61.com




+++++++++++こんなメルマガ・ブログもありますよ
「週間タイ夢トラベル」
 http://www.mag2.com/m/0000158042.htm


笑ってためになる必読ブログ
新・姑の介護のブロマガ(ブログには書けない介護裏情報とタダでは聞けないお話)

++++++++++++++++++++++++


取材・発行 宮間 真
連絡先メールアドレス
e-mail : miyama3194@gmail.com


スポンサーサイト

  夕暮れ時は街の喧騒を離れて

サワディー・クッラプ
皆さんお元気ですか?


あ~、今日もタイで幸せ

発行者 宮間 真
連絡先メールアドレス
mc.komiyama@gmail.com


さすが河口の街パークナム。市場の中の珍しいイカとタコの専門店
smp-3


≪今日のタイの幸せ≫

「夕暮れ時は街の喧騒を離れて」

先日、夕刻に何気なく夕陽が見たくなってバスに乗りチャオプラヤ河の河口の街
サムットプラカーンへ行ってみた。途中の渋滞もあり、日没直前に目的地にたどり着いた。

川面はすでに暗くなって、行き交う船にはランプが灯り、船着き場で釣りをしている人も影となっている。
空の色は夕焼けというよりも黒みかかって今日の別れを告げている。

渡し舟乗り場のそばには夜通しで開いている市場があるが、喧騒というものがない。
きっと広い河口が吸い込んでしまうに違いない。大きな船も滑るように沖へ向かっていく。
普段、スクムビットの華やかなネオンに慣れているせいか、
目の前にできつつある大きな暗闇には怖さを感じる。

次回はもう1時間ほど早くバンコクを出よう。

あ~、今日もタイで幸せだナー




上流がバンコク ここでは渡し船が静かに行き交う
smp-2

文字色「河口まで19バーツの移動費」
smp-1


次号をお待ちくださいね。

いま人気のブログです
堀江貴文のブログでは言えない話




≪お役立ちサイト集です、ご活用ください≫
 

時々チェック、タイ政府関連サイト
◆━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 在日タイ王国大使館
 http://www.thaiembassy.or.jp

 タイ政府観光庁(TAT日本事務所)
 http://www.thailandtravel.or.jp

 タイ国出入国管理事務所
 http://www.bangkokimmigration.go.th
 http://www.immigration.go.th

タイで起業をめざすなら1度はお世話になる。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 日本貿易振興機構バンコク事務所
 http://www.jetro.go.jp/thailand/e/



長期滞在するならまず言葉―タイ語学校サイト!
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 MALISA LANGUAGE SCHOOL
 http://malisathailand.com

 SILPA KSORN SCHOOL
 http://www.silpaksorn.com


幸せになるための、いろいろ無料情報サイト!
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 HELLO THAILAND
 http://www.hellothai.com

 QUEST MEDIA
 http://www.gdiary.com


住まい探しはゆっくり、じっくり。不動産情報サイト!
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 コンドー購入案内サイト(タイ語・英語)
 http://ddproperty.com


意味不解。でもチョッと覗いてみたいタイのローカルサイト!
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 タイの若者向きサイト。お友達を作っちゃおう。
 http://www.kapook.com

 総合エンタメ的サイト。かなり人気があります。
翻訳機能を使ってみると面白い。
 http://www.sanook.com

 テレビのチャンネル7のサイトです
 http://www.ch7.com


 タイのローカル映画に関する情報サイト
 http://clubchom.com


まずは活動基地を確保。低価格で宿泊
◆━━━━━━━━━━━━━━━━◆
BTSエカマイ駅より5分。
スクムビット・ソイ61角より30m
Lodge 61のご予約は下記へどうぞ
tourdesk55@msn.com

トンロー好きな方にはここ
ミニテル宿トンロー
BTSトンロー駅より3分
ご予約は
tourdesk55@msn.com



旅を愛する人の必読書。時間を忘れて読んでしまいますね。
「印毎来譜 俺等はヒッピーだった」
www.berrys-cafe.jp/pc/reader/book.htm?bookId=1041088


+++++++++++こんなメルマガ・ブログもありますよ
「週間タイ夢トラベル」
 http://www.mag2.com/m/0000158042.htm

++++++++++++++++++++++++


取材・発行 宮間 真
連絡先メールアドレス
e-mail : mc.komiyama@gmail.com

トラックバック : 0
コメント : 0
@